新着情報

NEWS & BLOG
新着情報
2020.04.13

4月20日はジャムの日です🍓いちごのコンフィチュールを作ってみませんか?!

世界最古の保存食ともいわれる「ジャム」は16世紀後半に宣教師によって日本に伝えられたとか。
1910年に長野県の塩川伊一郎氏が苺ジャムを明治天皇に献上したという記録から、4月20日がジャムの日に制定されたそうです。

ジャムには果糖やミネラル、ビタミン類など、果実のもっている良質な成分が詰め込まれています。

今、福岡県にも発令されている新型コロナ非常事態宣言。
外出できずに時間を持て余していませんか❓

そんな時間を利用して旬のいちごを使ったコンフィチュール(コンポート)を作りましょう。
粒が残っているので果実の食感も味わえ、とーっても豪華です。
そのまま食べたり、パンケーキやトーストに塗ったり、アイスクリームやヨーグルトに添えたり、使い勝手もさまざまで楽しめますよ。
お湯で割ってストロベリーティー、ホットイチゴミルクも良いですね。
(※ホットイチゴミルクの場合は温めた牛乳の中にコンフィチュールをいれてください。一緒に温めると乳成分が固形化して分離します)
甘いもので、少しだけコロナ疲れから解放されてください。

 

◎材料

● いちご ・・・・・・・1パック(約300g)
(小粒のものがオススメです)
● グラニュー糖 ・・・・90g(いちごの重量の30%)
(白砂糖でも代用できます。今回は白砂糖を使っています。)
※日持ちさせたい場合は、砂糖の分量をいちごの重量の50%以上にしてください。
● 輪切りにスライスしたレモン・・・・・・3枚
(いちごの重量100gにつき1枚)
● ジャム用の蓋つきガラス瓶

 

◎作り方

ジャム用のガラス瓶は煮沸消毒しておきます。
いちごは、へた付きのまま水洗いしたあと、へたを切り落とします。

ホーローかテフロン加工された鍋にいちごと砂糖を入れ果実が潰れないようにざっくりと混ぜて2~3時間そのまま放置します。

しばらくすると砂糖の浸透圧で、いちごから果汁が沁みだしてきます。

火にかけて、沸騰直前で弱火にします。さらに果汁があふれ出してきましたね。
そこでスライスレモンを投入、灰汁をとりながら10分ほど煮詰めます。

果汁はトロトロ、いちごはツヤツヤ、あまーい香りが充満してきましたね。
そろそろレモンのスライスを取り出して火を止めましょう♪
コンフィチュールの出来上がりです!
※この時点ではレモンの味が強く感じられますが、時間とともになくなります。

アツアツのまま、ガラス瓶に満杯になるまで詰めて蓋をしめ逆さにしておくと瓶の中が真空に近い状態になります。

この記事を印刷するには、こちらをクリックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
レシピ 4月20日ジャムの日 いちごのコンフィチュール(コンポート)

いろんなアレンジで楽しんでくださいね。
きっと写真も映えます(o^―^o)ニコ

皆様が健康で楽しく過ごせますように!

 

2020.02.08

「フレッシュ ストロベリー ショコラ🍓」 ValentineDayにもピッタリです。

もうすぐバレンタインデーがやってきますね。
プレゼントのご準備はお済みでしょうか?
有名店などに並んで購入するのは相当な体力がいるものです!
今シーズンは新型コロナウィルスやインフルエンザが怖くて、混雑するところに出向くのを躊躇されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、もろおか青果からのご提案です!
今年は「フレッシュ ストロベリー ショコラ」を手作りしちゃいましょう!
某有名ショコラティエでは なんと たったの一粒が380円くらいするとか・・・・・

もろおか青果がおすすめするレシピは、材料も板チョコ3枚と大きめの粒のいちご1パックだけ。
格安で、作り方も超簡単です!

ご自身で真心を込めて手作りしてみてはいかがでしょうか?

あらかじめ金属製のバットを冷凍庫に入れてキンキンに冷やしておいてください。
いちごはヘタ付きのまま優しく水洗いして、キッチンペーパーなどの上で乾かします。
板チョコは包丁で細かく刻み、湯煎にかけます。
冷凍庫から金属製のバットを取り出し、キッチンペーパーを敷いておきます。
チョコレートが溶けてきたら、いちごのヘタを摘まんでチョコレートの中でディップ。

いちご全体にまんべんなくチョコレートをまとわりつかせます。
チョコレートをディップしたいちごをバットに並べていきます。

これを冷蔵庫で冷やし固めれば出来上がりです。
チョコレートの甘さといちごの甘酸っぱさがマッチして、きっと甘いものが苦手な方でも美味しく食べられます!

フレッシュないちごを使っているので、作り置きはできません。
できるだけ24時間以内に食べきってくださいね。
時間がたつといちごから水分がしみ出てコーティングしたチョコレートが柔らかくなります。

溶かしたチョコレートが余った場合、温めた牛乳などで割ってホットチョコレートドリンクとして飲むのも良いかも!?

美味しくできますように!

もろおか青果では、みずみずしい いちごをご用意しております。
スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております!