福岡県筑前町のもろおか市場は、まちの駅の青果市場として皆様に安心と安全・健康をお届けします。

美容、風邪予防に柿の天ぷらはいかがですか

柿のおいしい季節になりました。
柿はそのまま食べるのが一般的ですが、実はいろいろな料理に使えます。天ぷら、おなます、炒め物や白和え、メロンに生ハム感覚で少し熟した柿と生ハムなんていうのも意外と合います。
昔から「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど、柿の栄養価は高いので、この季節ならではのいろいろな食べ方にチャレンジしてみてください。
中でもおススメは、簡単に出来て、おやつ感覚でも食べられる「柿のてんぷら」。

この秋、一度試してみませんか。

<作り方>
1.柿は皮を剥いて、16等分または8等分にします。(種はとってください)
2.お子さんが食べる分以外は、中半分を割り、わさびを挟みます。
(柿は熱を通すと甘さが増すので、わさびで甘辛くがおススメです!)
3.2を天ぷら粉にからめて、油でカラッと揚げます。

店内では、採れたての葉付きの人参も販売しています。
玉ねぎなどと混ぜかき揚げにして食べると海苔のようなぱりっとした食感で絶品!!
人参の嫌いなお子さんでも匂いが少ないので食べれますよ!(^^)!

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

写真一覧

«前のページに戻る